胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

AmazonのPrime Musicが捨てたもんじゃなかった話


どうも吐瀉夫です!(キリッ

 

今日は休日出勤なので8時起き予定だったのですが

5時頃から太一(猫)が覚醒し暴れまわり、眠るのを断念したので

昨日の出来事を記してみようと思います(涙)

f:id:tosakax:20180414065701j:plain

自分だけ今更寝ようとしてやがる…

 

実はかなりの音楽好き(自称)の僕なんですが

長年、Amazon プライム会員でありながら

Amazonのprime Musicって使ったことなかったんですよね。

 

僕はCDを購入する派で、

普段は無料版のgoogle play musicを使ってます。

 

購入済みのCDをgoogle play musicのクラウドにデータを上げ、

※既に数千曲上がっていますが、最大5万曲までアップロード出来る。

それをスマホやPCから再生しています。

 

これが、かなり便利なんですね。

 

そしてもう一つ使ってるのが、無料版のSpotifyです。

 

基本的に海外のインディーズバンドを聞くことが多く、

新譜のリリース情報を都度追うのに時間がかかるのですが

Spotifyではアーティストをフォローすることで新譜等の情報を

知り得ることが出来るので、かなり便利。

 

シャッフル再生で良い時は

CDで購入済みのバンドの楽曲をSpotifyで聞くようにしてます。

 

ジャンル的にメジャーなバンドが少なく、インディーズバンドで活躍している人たちが多いため、CDを購入した上でSpotify経由で聞く事で、Spotifyの広告収入からバンドへ還元される形を取っている形ですね。

 

少しでも、応援しているバンドが活動する原動力になれればと。

 

そしてSpotifyのもう一個の使い方。

それが新しいバンドの発掘です。

 

広告が間に入り、任意の楽曲を再生出来ないものの

無料で関連・オススメのバンドの楽曲を聞くことが出来ます。

 

ここで、新たなバンドを探すことも多いのですが

ハマる曲を探すのに、スキップをしていると広告が入ったり

スキップ回数制限が入ったりするのです。

 

そこで思ったのが、

 

せっかくプライム会員なんだから

Amazon Prime Musicで

気になったバンドや楽曲を聞いてみればいいじゃん!

 

 

 

ということで、

早速Prime Musicアプリをインストールしてみたのですが

月額400円ほどのAmazon Prime会員サービスの一つということもあり

楽曲数は流石に他の有料サービスには敵わないものの

 

バンド(アーティスト)数だけなら

なかなかの網羅数…!

 

僕はいわゆる「ハードコア」と呼ばれる

パンクロックの1ジャンルを好んで聞くのですが

 

日本の伝説的ハードコアバンド…

FC FiVEがまさかPrime Musicにラインナップされているとは…w

f:id:tosakax:20180414072627p:plain

 

無茶苦茶カッコイイ、ハードコアバンドです!

 

他にもハードコアバンドでは圧倒的人気の

COMEBACK KIDやGHOST INSIDEも…!

 

f:id:tosakax:20180414072725p:plain

メジャーどころも抑えつつ、幅広いバンドを揃えてるのは好印象でした。

マジで舐めてた…(笑)

 

Amazonのプライム会員の特典は

正直、配送料無料くらいしか使ってなかったので

(Primeビデオは見ずにNetflixで満足している)

ちょっとPrime Music使い込んでみようと思っています。

 

今はMusic Unlimitedとなる上位サービスもあるようで

PrimeMusicでは100万曲が視聴可能なのに対し、

4000万曲もラインナップされているそうです。

 

 

月額980円(他にも詳細プランあり)と 

他の月額サービスとも遜色なさそうなプランですね。

 

また、Prime会員なら月額780円になるそうです。

既にPrime会員なら800円弱でチャレンジ出来るのは嬉しいですね。

 

30日間無料体験もやってるみたいなので、

僕もチャレンジしてみようと思います…!

 

 こちらも後ほどレビュー書いてみたいと思います。

さて…出勤準備しなきゃ…。