胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【プレオープン】スマホブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』プレイレビュー【enza】

 

オッス!オラ吐瀉夫!

 

皆さんはご存知ですか?

 

ブラウザゲームプラットフォーム「enza」にて

2018年5月16日より新作ゲーム

『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』がプレオープンされていることを!

 

 

■ブラウザゲームプラットフォーム「enza」とは?

■「enza」とは
気の合う仲間同士が
輪になってワイワイ楽しめる場所
それがenzaです。
アプリを新たにインストールすることなく、スマートフォンの標準ブラウザで
ページを開くだけですぐにゲームを起動できるため、端末の容量を圧迫することなく
本格的なゲームをプレイすることが可能です。
ラインナップはenzaでしか遊べない新作タイトルが勢揃い。
enzaは今までにない新しいゲーム体験をお届けします。

−株式会社BXD HPより

 バンダイナムコエンターテイメントドリコムによって設立されたブラウザゲーム開発・運営会社BXDのサービスとなります。

アプリのインストールがいらないため気軽にプレイできるのが良いですね。

個人的にはかなり注目しているプラットフォームです。

(そもそも吐瀉夫はブラウザゲームの運用が長いってのもありますw)

 

既にアイドルマスターシャイニーカラーズが運営されており、

他にもプロ野球ファミスタ マスターオーナーズの展開が予定されています。

 

 

 

■『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』とは

ドラゴンボールのキャラクターを使ったリアルタイム対戦カードバトルゲーム。

アプリのインストールがいらないenzaならではの、すぐにプレイできるところが魅力のゲームタイトルです。

※5/16プレオープン

 

dbz-bucchigiri.bn-ent.net

 

ということで、早速プレイしてみましたよ!

f:id:tosakax:20180517212341p:plain

青い髪の悟空とベジータがいることから

 

超サイヤ人ブルー等も登場するようですね…。

 

というかドラゴンボールのカードゲームってまた30代には直撃なゲームですね(笑)

 

プレオープンということで、機能は制限されているのですが

メインのバトル等はチュートリアルでしっかりと学べます。

f:id:tosakax:20180517212559p:plain

まずビックリしたのが、ブラウザゲームでも

こんなにゴリゴリアニメーションするのか…!

という事。

 

グラブルはブラウザゲームでも一線を画するタイトルですが、

他のブラウザでこんなに動的な演出をするゲームは記憶に無いです。

 

そして、もうひとつ驚いたのが

意外なほどにしっかりとしたカードゲーム!

よくある一昔前のカードゲームRPGのようなソーシャルゲームを予想していたら、

いわゆるシャドバのような本格的なカードゲーム要素を持っているということです。

 

ただし、そんなに難しいものではなく、

相手と自分が同時にカードを出して

カード左上の数字(アタックランク)の高い方が攻撃!

 

そのシンプルなルールをベースにスキルやキャラの組み合わせ、

覚醒機能等が戦略性を持たせているので、取っ掛かりやすいが

戦略性も突き詰めていくことができるタイプのゲームですね。

 

更にアカウントはenzaのものを共通して利用するため

リセマラ不要な配慮なのかな?

何度でもガチャを引ける

ブッチギリガシャを実施中とのこと。

f:id:tosakax:20180517213358p:plain

僕も引いてみたんですが、デンデでした…笑

戦闘能力低い…回復は助かるし、

後半は神様だけど…ね?

 

さっそく引き直しまくります。

 

何度も引き直した結果…

 

f:id:tosakax:20180517213531p:plain

 

URベジータキターーーーーー!!!

うおおおおおお!!!

 

流石にこれでOKとしました笑

 

ちなみに、現在プレオープン記念として

通常のログボと別に、プレーオープン記念ログボを実施中!

f:id:tosakax:20180517213647p:plain

 

ガチャに使えるアイテムがもらえるそうなので

気になる方は今のうちに是非登録してログインしましょう!

 

つっかもうぜ!ドラゴンボール!!