胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【夏にオススメ】LiBERTO EDWINのスリッポンを激推しする記事【爽快メッシュスニーカー】

 

オッス!オラ吐瀉夫!
日々の仕事で靴の中が蒸れて足が臭いオッサンだぞ!

どうも、のっけから悲しい独白をしました。

皆さんは夏の靴はどんなものを履いていますか?
仕事でスニーカーやスリッポンを履いてて蒸れることはありませんか?

僕は蒸れます!
臭いです(2回目)!

そこで、僕がお世話になってる最高の靴を勧めさせてください。

その最高の靴の名は…!!

メッシュ生地のLiBETO EDWINスリッポン 

f:id:tosakax:20180807233543p:plain

皆さんはご存知でしょうか、この靴を。

意外に知られてない靴だと思います。
あのデニムパンツメーカーEDWINの靴なのに…!

僕とLiBERTO EDWINの出会い

僕が初めてLiBERTO EDWINと出会ったのは、3年前のABCマートでした。

靴や服にお金をかけない僕は、3000~4000円くらいで買える靴を探すんですが、その時に店頭で見つけ、お手頃価格ながらも真っ赤でド派手な色とスマートなシルエットメッシュ素材ならではの軽さ足の涼しさに衝撃を受けました。

f:id:tosakax:20180807234108p:plain

3年前

どうでしょう?
オシャレに見えませんか?(気のせいかな?)

※Levi'sの袋があるのは偶然です。踏みつけているのに他意はありません。

f:id:tosakax:20180807234730p:plain

去年この靴を履いたコーデ(仕事場での写真ですが)。
足元に差し色の赤があるだけで、周りからはオシャレ認定ですよ!

軽いし、足は蒸れないし、初めて靴を履くのが楽しいと思えた靴でした。


この靴にハマって以来、夏場をメインに活躍していた僕の初代LiBERTO EDWINも去年の夏を最後にお亡くなりに…(カカトが擦れて穴が開いちゃった…)。

そこで改めて
LiBERTO EDWINを購入することを決意。

二代目LiBERTO EDWINのスリッポンを購入

そこで早速、ABCマートに行ったのですが
サイズが無く断念…(僕は25.5㎝なのです…)。

すぐさま、Amazonで探しました。

3000円のモデル(左)はメッシュ生地ではなくパンチング加工。
4000円のモデル(右)がメッシュ素材の模様。
僕はメッシュ生地で通気性の高そうな4000円のモデルを購入。

f:id:tosakax:20180807235625p:plain

セール中で20%OFF!3500円で買えました!

そしてすぐに届きました…!

今回は大人なブラック!サイドはデニム生地でクラシック!
※他にもカラーがあるよ!

f:id:tosakax:20180807234951p:plain

このスタイリッシュなデザインと言いますか、シルエットがホントカッコいい。
※Amazonレビューにまるっきり僕と分かる投稿があるのが恥ずかしい

そして三年ぶりに買って気づいた新たな機能!
2017年に発売したこのモデルの特徴として…

圧倒的クッション性のインソール!

f:id:tosakax:20180808000021p:plain

見てください!
このインソールの足つぼ機能でもありそうなまでの膨らみを!

f:id:tosakax:20180808000511p:plain

マジで、履き心地が良いですw
普通、スリッポンってインソールも平べったくて薄いし、靴底?アウトソールだかミッドソールだかもペラくて、歩き回ると疲れちゃうんで、カジュアルな靴なだけに近所のコンビニ行くまでのツッカケ程度にしか使えなかったんですが、これは普通履き出来る理想のスリッポンです!

涼しいカジュアルな靴が欲しい方はマジでオススメです!

f:id:tosakax:20180808000915p:plain

皆さんも素敵なサマースニーカーライフを!

ちなみに、LiBERTO EDWINって靴だけじゃなく色々出してるみたいですね。

トリコロールカラーがポイントでおしゃれ…

今度お小遣い貯めて、小粋なアイテム追加したいと思います…!