胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【映画】B級ホラーかと思っていた「ザ・ボーイ~人形少年の館~」を見てみたら意外と良かった【レビュー】

 

オッス!オラ吐瀉夫!
夏の夜と言えばホラー映画が見たくなりますよね!

我が家はホラー映画大好きで、よくホラー映画を見ているんですが…見過ぎてるせいで、NetflixAmazonPrimeビデオで配信されてる作品は大体見てるんですよね…。

※ソウシリーズや、スプラッター系は見ない

特に好きなのはジェームズ・ワン監督作品のような心霊モノですね。
ゾンビ映画も大好きです。

そんな中、こんな映画を見つけました。

「ザ・ボーイ~人形少年の館~」

f:id:tosakax:20180811220559p:plain

どうですか…このB級感満載のジャケットパッケージ

吹き替えwikiも無いし、期待が出来なさ過ぎてもう…(笑)

駄菓子菓子…

ジェームズ・ワンの「アナベル 死霊館の人形」シリーズが好きな自分としては気になってしまった…!

あらすじはこんな感じ。

過去との決別のために新天地に来たグレタ(コーハン)は、老夫婦と暮らす8歳の男の子のベビーシッターのアルバイトとしての仕事に就いた。しかしその少年は人間サイズの人形だった…。冗談かと思い笑うグレタを前に、老夫婦はその人形を「ブラームス」と呼び人間として溺愛しグレタを驚愕させる。 さらにその人形を世話するときの「必ず守らなくてはいけない」10のルールを知らされグレタは衝撃を受ける。やがて老夫婦が旅行に出かけ不在になった屋敷でグレタがルールを無視し始めた時から人形に奇妙な現象がおき始める。それは想像を絶する惨劇の始まりだった。一体人形に何が起こりはじめたのか?

Amazonより引用

うん、あらすじを見る限りにおいては、よくある話だが下手に斬新過ぎてもいない。

 あまりにもB級で心配になった時、僕はメインのスタッフやキャストから作品の規模感(製作費等…まぁお金かかってたらそこそこの出来にはなるはずなので)をある程度予測して、見るかどうかを決めています。

監督と主演をまず調べてみた

監督:ウィリアム・ブレント・ベル

監督作品

  • ザ・ボーイ 人形少年の館
  • ウェア 破滅
  • デビル・インサイド

お!「ウェア 破滅」は見たことありますね。
以前、TSUTAYA限定レンタル作品か何かで気になって借りて見たんですが、そこそこ良かった記憶。

主演:ローレン・コーハン

出演作品

  • オール・アイズ・オン・ミー
  • ザ・ボーイ 人形少年の館
  • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
  • ゲットバッカーズゲットバッカーズ
  • スーパーナチュラル等

映画はどれも見たことないけど、そこそこ有名作品にも出てる様子。
そして、スパナチュのベラ役だったことに驚愕…!

あ、これ普通に見れる映画だろ…!


映画『ザ・ボーイ ~人形少年の館~』予告編

予告動画もなかなかじゃないですか。
主演俳優と監督を見ての判断と併せて、この時点で見れると思ったので早速ポチ。

見てからの感想(ネタバレ有り)

映像の質も序盤から期待できるもので、よくある低予算ホラー映画の様な酷いものではなかったので、導入時点で安心(笑)

落ち着いたカメラワークなので、POV式ホラーが苦手な人でも大丈夫。

序盤が結構まったりしちゃってるというか、いわゆる効果音でビックリさせる映画じゃないのは好印象。

展開も一気にドン!みたいなことはないんですが、

壁の中からブラームスが出てきたときはビックリしましたね(笑)

最初、心霊モノなのかなと思ってたら、本人生きてたパターン!?
しかもパッケージでややネタバレしてますね。
今気づいた…これじゃあ伏線もクソもないよ!
ダメ!もったいない!!

ありがちっちゃありがちですが、嫌いじゃないですこういうの(笑)
でも、壁の中で育ててた経緯とか分からなかったし、なんであんなに力強いねんって感じではあります。

というかラストシーン…
続編があってもおかしくないような終わらせ方でしたね。
ヒットしたら作る気だったのかな?
実際、興行どうだったんだろう…。

僕の評価は78点!

出来れば、ブラームスの狂気じみた本性をもう少し掘り下げて描いてほしかったな。

あとは少年性を描くシーンがもう少しあっても、狂気との対比が取れて良かったかもしれない。

そういう意味で、前向きな惜しさが光る作品。
もう少しビックリさせても良かった気もする。

まぁなんだかんだ言って及第点は突破出来てる作品かなと…!

でもこういうどんでん返しのある、リアルホラー(幽霊とかクリーチャーのいない奴)って最近あまり見れてなかったので良かったです。

暑さもまだまだ続くし、あと何本かはホラー映画見たいなぁ。

ではではまた!

 

その他の映画レビュー記事はこちらもどうぞ!