胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【お得に購入】もはやおっさんホイホイ「シャーマンキング 完全版」が46%ポイント還元【Amazon】

オッス!オラ吐瀉夫!

お盆ですね。ご先祖様に手を合わせてますか?
位牌を持ち歩いて憑依合体をしていますか?

そう、これが分かったあなたはシャーマンキング(以下、マンキン)のファンであること間違い無し(笑)

ということでね、現在

Amazonでマンキン完全版が46%ポイント還元セール中

f:id:tosakax:20180812081952p:plain

集英社作品はそもそもめったにセールしてない印象ですが
こちらはマガジンエッジ版なんですよね。

続編開始&従来の電子書籍は購入不可

シャーマンキング、実は続編がマガジンエッジで連載開始ということで

シャーマンキング:「マガジンエッジ」で新章始動 テレビアニメ化もされた人気マンガ - 毎日新聞

従来のマンキン電子書籍は集英社他、全ての電子書籍サイトから販売が終了されており、現在購入ができるのはマガジンエッジ版の完全版のみとなっています。

実は僕、集英社版の完全版が実家に全巻あるんですけどね(笑)

いや、でもせっかくだし買っちゃいましたね…。

f:id:tosakax:20180812082653p:plain

恐るべしKindleの罠…!

お盆休み、やること無いから本読みたくなるわけですよ。

※キャンペーンやセールの情報はブログ執筆時のものです。購入の際は実際の価格、情報などを確認してください。また、Amazon.co.jp は各キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。内容をよく確認してください。

シャーマンキングとは?

実は意外と知らない人もいるかもしれないので。

f:id:tosakax:20180812082821p:plain

シャーマンキング』は、武井宏之による日本の漫画、またそれを原作としたアニメ。『週刊少年ジャンプ』(集英社)において1998年(平成10年)31号(1998年7月13日号)から2004年(平成16年)40号(2004年9月13日号)まで連載された。通称は「マンキン」。

森羅学園中等部に通う少年・小山田まん太は、ある日の帰宅途中、墓場で幽霊と戯れる少年と出会う。少年の名は麻倉葉。彼は霊と様々な交流ができる者、シャーマンと呼ばれる者達の一人だった。彼は500年に一度行われるシャーマン同士の戦い「シャーマンファイト」に参加するために上京してきていた。シャーマンファイト、それは全世界のシャーマンを統べる「シャーマンキング」を決める戦いである。葉と友人になったまん太は、彼を通じて様々なシャーマンたちと出会い、その戦いを目撃していく。

シャーマンキング - Wikipedia

という、いわゆる霊能バトル漫画的なものなんですが
幽遊白書のような霊能力ではなく、シャーマンという「霊と交信する」存在がメイン故に霊を使役して闘う漫画。

つまりスタンドに近い!JOJO!

魅力的なキャラクターが沢山出てきて、沢山死んでいく漫画ですね。

ホロにげぇ…!

すみません、言いたかっただけです。

ええ、僕の一番好きなキャラクターはホロホロです。

f:id:tosakax:20180812083526p:plain

ネィケフィケキロロとか技名言いづらいけど暗記してるくらい大好きですw

アイヌの魂を持った熱い氷の男!(日本語おかしい)

ところで最近、Kindleのセールが捗りすぎてて僕のお小遣いピンチなんですが…。

流石にそろそろ自重したい…したい…

マンキン連載終了後の動き

2011年11月〜2012年3月
「ジャンプ改」にて主要キャラクターの過去を描いた読切連作『シャーマンキング0-ZERO-』が連載。

2012年4月〜2014年10月
『シャーマンキング』の主人公 朝倉 葉の息子 朝倉 花を主人公とした『シャーマンキングFLOWERS』が連載。
『ジャンプ改』は2014年10月発売の11月号をもって休刊、連載も同号で終了。

2018年1月〜
講談社にてシャーマンキング20周年記念サイトがオープンし、同年4月発売の「少年マガジンエッジ」5月号にて「SHAMAN KING新章-プロローグ-」が連載開始。5月には「SHAMAN KING」KC完結版(全35巻)が電子書籍にて発売。

となっていて、今年はマンキン復活イヤーですよ!

ファンの皆も、思い出した僕世代の人も今年はマンキンを楽しみましょう!