胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

今日のヒルナンデスで「かっぱ寿司」が紹介されていたので行ってきました

 

オッス!オラ吐瀉夫!いっちょやってみっか!

今日、仕事をしていると嫁からこんなLINEが来ました。

f:id:tosakax:20180918203736p:plain

いきなり「かっぱ寿司」に行きたいと言う嫁。

TVの影響を受けやすく、すぐアレ食べたいコレ食べたいドコ行きたいと言ってきます。

うちの近所はスシローとくら寿司しかなく、車で10分ほど行かないとかっぱ寿司がないので今まで行ったことがありませんでした。

f:id:tosakax:20180918204013p:plain

TVの影響で週末一気に人が増えそうな気がしたし、今日は珍しく定時上がりしようと思っていたのでジャブ。

定時で退社後、オフィス近くまで嫁に車で来てもらって、合流してそのままかっぱ寿司へ。

 

初かっぱ寿司!

f:id:tosakax:20180918204132j:plainうん…

皿、ダサいね…

f:id:tosakax:20180918204224j:plain

エリンギ…でかいね…

カリが太いね…

f:id:tosakax:20180918204304j:plain

我が家の回転寿司のシメは茶碗蒸しと決まっているので注文。

うん、コレは悪くなかった。

 

ただ、TVで嫁が見たような、洒落た黒い皿ではなくダサい皿、注文タブレットも視野角が狭くて使いづらく、回転レールもキリキリと音を立てるオンボロ具合。

嫁が一番楽しみにしていたノドグロも品切れで、意気消沈。

 

店の雰囲気も、ラインナップも味も、普段お世話になってるくら寿司が良いなと感じた次第。

メニューのデザインも明らかに負けてるんですよね。

高級店じゃないのはわかってるし、安い店だからこそ、こういう全店舗で共通して使えるデザインとかでクオリティ見せてくれたらば、なんか安心出来るんですけど。

 

少し食べたところで「お腹いっぱいになっても幸せになれない」ということで退店して今、帰宅(笑)

嫁「次はもう来ないかなー」と言ってました。

 

店舗ごとに力の入れようが違うのは仕方ないと思うので、機会があればまた他の店舗を覗いて見ようと思った夜。