胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【吉野家】残業と残業飯【牛どて煮丼 】

 

オッス!オラ吐瀉夫!

 本日は明日の9時まで残業(宿泊?)予定の僕です!

10/10 朝9時~10/11 朝9時までの勤務予定なんて笑っちゃいますね!

その勤務予定を立てたのは僕ですが!

そんなこんなで今日もオフィスで晩御飯!

この残業飯シリーズも当ブログの看板コンテンツと言えるでしょう。

(嫌だ・・・そんなブログ嫌だ・・・)

と言う事で買ってきました!

吉野家の期間限定「牛どて煮丼」

吉野家「牛どて煮丼」

吉野家「牛どて煮丼」

お持ち帰りでも生卵付き!こぼさないように気をつけてね!

僕は少しこぼれてたよ!()

 

初めて見る期間限定メニュー!

ネットの評判や口コミを調べてみたところ、提供してる店も少なく、かなり限られているそうです・・!

10月から販売している新作牛丼のこちら、早速食べてみようと思います。

開けてみた(くぱぁ

吉野家の牛どて煮丼の蓋を開けてみた写真

牛どて煮丼の蓋を開けてみた

薄くスライスされたコンニャク、ネギ、牛どて煮。

相変わらず旨そうなネギだなー。

 

こちらに生卵を乗せてみます。

ON卵(温玉じゃないけど)

吉野家の牛どて煮丼に生卵を乗せてみた

牛どて煮丼に生卵を乗せてみた

やっぱりこれがなきゃ駄目ですね。

これでやっと万全の体制です。

彩りが違うぜ!

いざ実食!!

そんじゃま、早速食べてみようと思います。

吉野家の牛どて煮丼のコンニャク

美味そうなコンニャク

まずはコンニャク。

薄いもの、弾力のある歯ごたえが良い感じ。

みそ味の甘くて濃い味の牛どて煮丼を重たくさせないための素材として上手くバランスをとってくれている!

このコンニャク、なかなか吉野家のメニューにはないものですが、カロリーを抑えれそうで良いですね。

吉野家の牛どて煮丼の牛肉

牛どて煮の牛だ!

続いてメインのどて煮に牛肉。

実は僕・・・

どて煮って何?

なんですよね。

調べてみたところ愛知の名物らしい。だからみそ味なのか!

九州には馴染みの薄い味付け(味は濃い)なので新鮮。

 

生卵のおかげでマイルドになっていますが、むせ返るほどの甘くて濃いみそ味!

むせ返るほどの恋!みそ味!

そんな感じ!(どんな感じ!?)

 

これ生卵とコンニャクがなかったらやばかったかも知れません。

きっと並盛りのご飯じゃ持て余していたことでしょう。

そのくらいご飯が進む!

 

出来れば紅生姜や七味を入れて、甘さ以外のアクセントが欲しいですね。

あの金髪の店員、入れてくれなかった…凄い良い笑顔だったのに…悪魔の笑顔に今は思えます。 

とりあえず朝まで残業頑張ってきます!

ほいじゃ!またね!!

 

残業飯シリーズはこちら!