胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【11月23日公開】映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』前売り券をサクッと買うぜ

 

オッス!オラ吐瀉夫!

先日旅行でUSJのハリポタエリアを堪能してきたハリポタファンだ!

もちろんファンタスティックビーストも大好き!

もちろんその続編である来月11月23日に公開の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』も見に行く予定

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

ハリーポッター魔法シリーズ「ファンタビ」最新作! 
大ヒット作「ファンタビ」の最新作がやってくる! 今度の舞台はイギリスとフランス!おっちょこちょいで人見知りの魔法動物学者ニュート・スキャマンダーに加え あのホグワーツ魔法魔術学校や若きダンブルドア先生も登場してさらにパワーアップした魔法の世界が広がる。今年も日本中が魔法にかかる!

【ストーリー】 
イギリスにもどってきた、魔法動物学者のニュート。強大な敵の魔法使い、グリンデルバルドが逃げ出したことを知ったニュートは、ダンブルドア先生とタッグを組む。さらにニュートの仲間、魔法動物たちとともに、グリンデルバルドを追って一同はパリへ向かう!

前作も素晴らしかっただけに今作では若きダンブルドアも登場するということで期待大デス!

いつもは映画館に行ってから見るんですが、やっぱり映画って高いですよね。

一般的に大人1800円で、レイトショー1300円。

しかしレイトショーは安いからこそ人が多いし、映画によってはレイトショーやってなかったり、終電を考えると厳しかったり。

毎月1日のファーストデーは1100円と破格ですが、やはり死ぬほど人が多い(笑)

f:id:tosakax:20181016221250j:plain

 そこで便利でお得なのが前売り券!

大人1400円とレイトショーより100円高いですが、どんな時間でも鑑賞できます。

つまり通常価格の人が少ない時間帯でもお得に見れちゃうんですね。

この『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のように、絶対に見る!と決めている映画なら前売り券を前もって購入することをオススメします。

そこで便利なのがAmazonで購入できるムビチケ前売り券

  • ご購入いただくのはオンライン券(購入番号がメールで届く電子チケット)です。ムビチケカードや前売券のお届けはございませんのでご注意ください。
  • ご購入チケット情報メールが届くまで、30分~50分程度かかる場合がございます。
  • 本商品は、お客様都合による返品・交換は一切できません。
  • 一部劇場ではご利用いただけない場合がございます。ご鑑賞予定劇場WEBサイトにてご確認ください。

 購入後、一時間足らずでメールにて届くのでとても便利です。

自宅、勤務先、移動中問わずスマホひとつで購入出来ちゃうので助かる…!

他にも『ヴェノム』や『アリータ』など、公開前の新作映画の前売り券も購入できるので、見に行こうと思っている方はAmazonでムビチケを購入してみてはどうでしょうか!(やばい!ヴェノムも見に行かなきゃ!)

 

ではでは!

スポンサーリンク