胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ゲーム業界で働く社畜の僕が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

DMMモバイルからLINEモバイルに乗り換えようか検討中

オッス!オラ吐瀉夫!

MVNO歴4年目のSIMフリースマホユーザーだ!

2015年10月からDMMモバイルを利用しています。

スポンサーリンク  

長年DMMモバイルを利用していた理由

現FANZA(旧DMM.R18)でも使えるDMMポイントがもらえる!

DMMモバイルでの利用額に応じてDMMポイントがもらえるんですが、コレがムフフなコンテンツなどの購入に使えるんですよ。

クレカの履歴を確認される妻帯者サラリーマンには嬉しい。DMMポイントを追加購入して、それでコンテンツ購入すればバレない!(笑)

乗り換えを検討しようと思った理由

僕は普段、職場と自宅くらいにしかいないためWi-Fi環境下で生活しており、電話もかけることはまずないため、必要な内容はこんな感じ。

  • 通話機能(電話番号)
  • 1GB~2GBの通信容量

音声通話については本当に必要最低限でいいなと考えていたんですが、この1GB~2GBの通信容量が意外と難しく。

 

シングルコースと言われる容量をシェアしないコースでは下記の通り。

確かに業界でもトップクラスに安いプランです。

データ通信SIM

プラン※1

通話対応SIM

プラン※2

ライト
※3※4
440円 ライト
※3※4
1,140円
1GB 480円 1GB 1,260円
2GB 770円 2GB 1,380円
3GB 850円 3GB 1,500円

※1データ通信SIMプランは標準でSMS機能がつきません。SMS機能をご利用される方は、別途SMSオプション(150円/月)をお申し込みください。
※2通話対応SIMプランは標準でSMS機能がついています。
※3通信速度を気にせず、とにかく安く利用したい方向けのプランです。ライトプランの最大通信速度は200Kbps(高速データ通信OFF時と同等の速度)です。追加チャージをすることで高速データ通信もご利用いただけます。3日間の通信量が366MBを超えた場合、通信速度を制限する場合があります。
※4ライトプランはシングルコースでのみご利用頂けます。 

DMMモバイル公式サイトより引用

スポンサーリンク

実際に使ってみて 

もう3年以上使って来て分かったんですが、1GBで足りる月もあれば、足りない月も結構出てきていて。頻度で言うと半年に一回1GBで足りる…といったところでしょうか。

基本1GBで尽きちゃうから低速モードで利用することが多く、ここぞという時に高速モードで利用するも、仕事でテザリング必須な場面が外出先で発生したりすることが度々あり、1GBの容量追加購入もしばしば。

 

この表を見たら、迷わず繰り越しなしの1000MB(1GB)を僕は選びます。

格安MVNOのDMMモバイル追加チャージ内容

追加チャージ内容

来月に持ち越せないものの、100MB(200円)じゃ足りないし、500MBに600円も払いたくない。200MBで400円は割高すぎる。

その結果僕は毎月、通話対応SIM&1GBプランの1260円+1000MBチャージ480円で1740円(税抜)になっているのです。

 

そして更に、低速モードで利用しているものだからLINEは問題なくとも、LINE通話がまともに利用できないことが多く、電話回線での通話を余儀なくされることがあり、通話料金も高くなります。

基本的にDMMモバイルは業界トップクラスの安さなんですが、僕の使い方にあっていないのかなと。

そこで知ったのがLINEモバイルのコミュニケーションフリープランです。

LINEモバイルのコミュニケーションフリープラン

コミュニケーションフリープラン

対象のSNSサービス

LINEモバイルのプランはいくつかありますが、その中でもコミュニケーションフリープランというのは特定のSNSアプリの利用に関して、データフリーとなり、通信量のカウント・制限がかからないプランです。

そのSNSは以下の4つ。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

リア充必須のアプリですが、もちろん僕も使っています。

LINEは家族や友人との連絡。Twitterはこのブログ用のアカウントはもちろん、プライベートなものもあり、Facebookでは仕事の連絡に多用します。Instagramだってアカウントを3つ持って、プライベート用、社外との付き合い用と2つも使い分けています。

スポンサーリンク

僕は動画はあまり見ない人間で、普段使ってる通信の大半は業務用チャットとテザリングがメインです。

だからこそ、それ以外の私的なアプリの通信容量がフリーになるこのプランはとても魅力的でした。

現在使ってるDMMモバイルと比較してみた

 

DMM

LINE

通話対応SIM

プラン

コミュニケーション

フリープラン
音声通話SIM

1GB 1,260円 -
2GB 1,380円 -
3GB 1,500円 1,690円
5GB 1,910円 2,220円
7GB 2,560円 2,880円
8GB 2,680円 3,220円

さすが業界最安値をうたうDMMモバイル。

確かに安いです。しかもコミュニケーションフリープランには1~2GBのプランがないため、最初から値がやや張りますね。

 

しかし、気になるのが3GBでのプラン。

LINEモバイルでのコミュニケーションフリー(音声通話SIM)で3GBプランは1690円

しかし、僕のようにDMMモバイルで音声通話1GBプランに追加で1GB(繰越無し)チャージしてたら1740円なので、そこから更に主要SNSの利用がフリーなLINEモバイルは人によってはお得と言えるでしょう…!!

 

どちらを選ぶかはアナタ次第です…!(オチ)

 

 

スポンサーリンク