胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ゲーム屋が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

ワイ、転職三日目にして25時まで残業するの巻

オッス!オラ吐瀉夫!

今年から新しい職場で仕事を始めたんですが、大絶賛過酷な現場です!

 

僕「いつも仕事終わるのって、このくらいの時間なんですか?」

上司「ううん。大体24時くらいかな。」

転職したワイ、本日初出社で見事ブラックっぽくて無事死亡 - 胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

 

こちらの記事でも書いたように、中々ブラックハード!

スポンサーリンク  

初日は定時上がり

f:id:tosakax:20190110231654p:plain

いざ出陣!

1月4日、金曜日に初出社。

色んな手続きがメインで、その後は自席で各ツールの利用申請や色々なマニュアルを読んだり、PCの設定をしたりしていました。

しかも、有給の人が多くて僕のチームはほとんど人がおらずOJTも出来なかったので、そのまま定時で上がりました。

その後は上司とご飯に…。

しかし、そんなに甘い会社では無かった…!

2日目は23時まで残業

f:id:tosakax:20190110231842p:plain

会議に次ぐ会議、そして作業

ここで社内文化の違いに衝撃を受けました。

会議が長い!会議が多い!

 

上の役職ほど会議が多いのは分かるんですが、参加者も多いし、時間も長い。

僕が以前勤めていた会社では会議・MTG(ミーティング)は出来るだけ排除していたので、カルチャーショックです。

 

しかも、その会議が…

めちゃくちゃ押すんです。

 

しかも会議に出席必須メンバーが、その直前の会議に参加していて、その直前の会議が1時間押すとかザラ。

 

それで、こっちの会議が1時間遅れるんです。

そして更に、こっちの会議も1時間押すんです(笑)

 

スポンサーリンク  

3日目は25時まで残業

f:id:tosakax:20190110232634p:plain

深夜が友達

2日目で会議開始が押す事を伝えたと思いますが、3日目はもっと悲惨でした。

 

この日の会議開始時刻は定時に設定されていました。

(ちなみに、結構な頻度で定時に会議がセッティングされています)

 

つまり、その時点で残業確定。

 

その会議の開始が1時間遅れて、終了も1時間遅れるというのは、当初1時間想定の会議だった場合でも3時間は残業が確定します。

 

更に更に、会議で決まった対応に入るためここから資料を作成。

上司に提出→フィードバック→修正→上司に提出

を繰り返します。

 

僕の作業ではなく、僕が作業を教えてもらってる人のタスクなのですが、ここを見ておかないとやり方も学べないので、残業に付き合います。

 

そんなこんなで終わったのは25時。

 

まさか三日目でここまで残業するとは思わなかったぜ…!

まだまだ分からないことばかりで、長時間オフィスにいながらも役に立てて無いのが辛い…。

スポンサーリンク  

最後に

f:id:tosakax:20190110233521p:plain

熱量が凄い

前職に比べて従業員が若いからか、とても熱量が高く驚きました。

会議も長いものの、中だるみしているわけではなく、その時間目一杯熱い議論が交わされます。

 

本当にこれは目からウロコで、僕自身もっと気を引き締めないといけないな…!

と思いつつ、やはりこの業界に長く身を置くべきではないのか…と思わないでもない今日このごろでした( ˘ω˘)スヤァ