胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ゲーム屋が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

転職したワイ、一週間経過し社内文化の違いに翻弄される

オッス!オラ吐瀉夫!

最近、転職し1週目にして毎晩25時まで残業の現場にぶっ込まれた社畜だ!

一週間経ち、色々やっと見えてきました。

スポンサーリンク  

新たなボスは組織をマネジメントしない

f:id:tosakax:20181129112259j:plain

日曜出社はするなよ?

これは昨日感じたのですが、今の会社では36協定を強く意識して日曜出社に制限をつけたりするものの、それに伴う業務量の調整は上長がしてくれるわけではないです。

ゲーム会社だからってのもあるんですが、優先度がこんな感じです。

 

ゲームの品質>>>>従業員

 

僕の新たな上司(ボス)はこう言っていました。

「間に合わないから出来ないとかはありえないからね」

チームの社内文化として、それが浸透してるからか残業が常態化しているようです。

 

賛否両論あるでしょうが、僕は呑み込める文化です。

というか、そういう会社を求めて転職したところもあります。

 

前の会社では、僕が組織のリーダーで、社長と調整をつけながら仕事をしていたものの、社内文化的に部下に残業をさせないところがあり、優先度を下記としていました。

 

ゲームの品質<<<<従業員

 

部下は1時間くらいの残業で退社して、その代わり僕が毎日一人で残業してカバーするという日々でした。

 

だからこそ、チーム一丸となってクオリティに拘って戦う現場に憧れがありました。

そういう意味では結構好きな現場です。

 

ただし、ボスは残業時間が36協定を超えた場合の調整や、休日出勤周りの勤怠状況に関して一切マネジメントをしてくれません。

ある種、自由に好きなだけ働けるものの、ここを見ないで大丈夫なのかな…?と少し思わないでもないです。

スポンサーリンク  

会議が多く、そして長い、だけど熱い

こちらの記事にも書いたのですが、新しい会社では会議がとても多く、そして長いです。

更にはめちゃくちゃ押します。

www.imotare.com

だけど、これが熱い。

これは本当に衝撃でした。

 

2時間とか3時間とか話すんですが、だらけてなくて凄いなと。

夜23時頃に会議が終了して、そこからその会議の内容をもとに資料を作成開始が始まり、ボスにFBをもらいながら総合プロデューサーに提出出来るレベルにまでブラッシュアップを重ねます。

 

これが毎週行われる感じなのですが、企画職である僕は広告関連の会議にも参加しなければいけないため、自分の作業に関連しない会議も多く、なかなか時間を奪われるのが痛いなぁと感じました。

スポンサーリンク  

エビデンスを残さない

f:id:tosakax:20181129111925j:plain

ノリで言ったネタが採用されたりとか

MTG・会議の議事録を取らない。

チャットで指示を下すより、会話で指示が下される。

 

なので、ちょいちょい「あれ?この前言ったことやってないじゃん!」ってなってることがあるようです。

これは個人的には、物覚えが悪い僕には結構辛いものです(笑)

 

チャットの内容をコピペして保存しておけば把握出来るけど、それが口頭だったりすると毎回書き起こす手間が発生するので大変。

 

いつか僕も大きなヘマをやらかすかもしれないです…。

スポンサーリンク  

とりあえず何とか慣れてきた

f:id:tosakax:20181021095256j:plain

なんとか一段落

まぁ色々書きましたが、やっとこさ慣れてきました。

 

昨夜は会議でも、積極的に発言を出来るようになってきて、来週プレゼン予定の施策内容もモリッと僕の方で資料作成して、分からない部分はガンガン聞きに行く姿勢で業務が出来ています。

 

分からないことがまだまだ多いので、知らないことを恥と思わず、引っ込み思案にならずにどんどんコミュニケーションを取っていきたいと思います。

 

とりあえず、最初のインプットフェーズは一段落。

そこそこに評価も厳しい会社みたいなんで、きちんと成果を出せるように頑張ろうと思います。

 

さぁ三連休を楽しむぞ!

皆さんも余暇を楽しみましょう!

 

皆さんが自身が納得できるワーク・ライフ・バランスを実現できるように。 

 

そして来週から仕事をまた頑張りましょう!

ほんじゃまた!