胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

アラサーのエンタメ系社畜が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【結婚7年】夫婦の営みレス8年を解消した話【息子よ立ち上がれ】

オッス!オラ吐瀉夫!

唐突ですが我が家は結婚して7年の夫婦です。

そしてレス8年の夫婦です。

 

のっけから重い話ですが、こんな曲でも聞きながら楽しく読んでください(笑)

open.spotify.com

 

というわけで我が家を語ります。

スポンサーリンク  

我が家は仲の良い夫婦

f:id:tosakax:20190129103727j:plain

顔はこんな良くないが

自分で言うのもなんですが、僕と奥さんは仲が良い夫婦だと思います。

お互い最初の相手で、恋人・夫婦の在り方をよく分からないものの、自分達なりに良い関係性を築いてこれたと思います。

 

付き合ってから10年経つ現在も

寝る時は毎日同じベッドだし、手を繋いで寝ています。

毎朝行ってきますのキスをして仕事に行っています。

 

ここ数年は、奥さんに専業主婦をさせてあげられるほど僕も収入を確保できるようになりました。

物質的な余裕のある暮らしではないものの、奥さんが穏やかに暮らせれば、帰るべき我が家も穏やかになります。

激務の業界で疲れきった僕の安息の場となってくれる家と奥さんの存在は大きいものです。

結婚前からレスだった

仲違いがあってのレスではないのですが、気づいたら1ヶ月しなくなり、3ヶ月になり、半年になり、1年になり…。

 

間が空けば空くほど、どうしたら良いか分からなくなり…。

f:id:tosakax:20190129104325j:plain

柱の男さえ諦めた

そのうち、吐瀉夫は考えるのをやめた

 

そして気づけば8年に至るわけです(笑)

いや~時の流れって本当に早いですね!

スポンサーリンク  

奥さんは今年子供が欲しい

f:id:tosakax:20190129105144j:plain

子供は宝

ここ数年、奥さんの姉や友人にお子さんが生まれたこともあり、子供苦手な奥さんも遂に子供を欲しいと言うようになりました。

 

ちなみに僕は大の子供好きです(笑)

 

もうね、街を歩いてる親子連れとか見るだけで喜ばしくなってしまう。

対して仲良くもない知り合いに子供がいると知れば、贈り物してしまったりとか。

 

どうせ大人になったら苦労する。子供のうちは幸せであってほしいと思っています。

なので、子供が多い公園とかに行くと頬が緩みまくって完全なる不審者です。

 

十代半ばで、大好きで仲の良かった父に自殺されたのもあって、父子に特に強い憧れがあって、父子連れを見るとなんだか涙目になってしまうほど、こじらせています()

なかなか話し合いをしない我が家

f:id:tosakax:20190129105651j:plain

流石にこんなに険悪ではないけども

子供が欲しい、2019年には。と言う奥さん。

しかし、実際8年間のレスについての問題には一切触れることはないまま。

 

僕もそういう話はしませんでした。

もともと僕は見た目通り超短気(手は上げたりしませんけど)で、結婚する前の奥さんは僕にビクついていたものです。

 

ある時、僕が助手席で寝ている時に奥さんが車に傷も入らない程度の追突事故を起こしました。奥さん(当時は結婚前)も眠いのをこらえていたのですが、長時間の運転で疲れていたのでしょう。

 

幸い、全然大したことがない事故でしたし、相手の方々も奥さんも何事もなくて良かったと思っていましたが、奥さんは泣き出して止まりません。

理由を聞けば、僕に怒られるのが怖くて泣いていたと。

 

これがキッカケで僕は怒るのを辞めました。

当時の僕は何事にも全力で、真面目に生きていましたが、その分、他者にも厳しく有りすぎていたところがあったのです。

 

不器用な人間なので、こういうやり方でしかコントロール出来ない情けなさ…。

しかしながら、これ以降僕は怒ることを辞めました。

そして何かに真剣に向き合うことも辞めたのです。

 

つまり、真面目な話し合いなども家ではしないし(そもそも今までは無かったんだけど)、暗い話もしない。明るく楽しくハッピーな生活だけを続けてきました。

そこに内包されてる問題をただ、置き去りにして。

スポンサーリンク  

僕がレスを解消しようと思ったキッカケ

f:id:tosakax:20190129112215j:plain

気分はどん底

キッカケは先週の月曜と火曜です。

月曜に奥さんから、改めて「今年欲しい」と伝えられたものの、いきなりは僕もそんなプレッシャーを感じてたんじゃ上手くイカないシャイボーイですし、はぐらかしてしまいました。

 

なんなら「お前が望めば、俺が全て叶えると思ってるのか!」と、要求だけしてきて、そのプロセスについての実現については一切なにも提案してこない嫁に若干腹を立てたくらいです。

 

そして翌日の火曜日、家に帰りノートPCを開いた時のこと。

奥さんのアカウントがロックもしないままだったため、ブラウザがそのまま開かれていました。しかも履歴ページが。

僕の目に映ったのは、数々の離婚に悩む主旨のページ。

 

衝撃を受けました。

いや、衝撃を受ける資格すらないのかも知れないと。

そこまで悩ませるほどに追い込んでいたんだなと。

 

そこで僕は、ちゃんとやれるだけのことやって、駄目なら仕方ないけど、何もしないで目を背けるのは辞めようと決意。

 

奥さんと8年ぶりに、夫婦の営みを再開することにしました。

 

スポンサーリンク  

最終話『合体!』

僕は決意を固め、キチンと奥さんに子作りをしようと提案しました。

ただし仕事が激務のため、中々タイミングも取れず。

 

なんとか夜に時間を確保できるくらいの時間に帰宅。

そして、8年ぶりの営みへ。

 

どうしたら良いか分からない2人。

そして起き上がる気配のない息子。

 

とりあえずひたすら30分以上、奥さんに奉仕してみたら自分もエロい気分になるかと思ったけど、一切そんなことはなく。

 

消耗する体力、少しずつ襲ってくる眠気。

 

奥さんのプライドを傷つけたくないので、気付かれないように息子を刺激し、起き上がらせます。

なんとか準備が出来たので、ドッキングしようとするも途中で萎えてしまい…。

 

再度、同じ手順でチャレンジ。今度は何とか上手くいった。

 

そこで気づいたのは、優しく僕の頭を撫でて(亀の頭じゃないよ)、恥ずかしそうに顔を背ける奥さんの姿。

とても愛おしいと感じました。

 

顔を見せてと言うと、『恥ずかしい』と笑いながら顔を両手で覆うその姿に、失礼ながら改めて”女の子”なんだなと思う僕。

 

無事、最後まで終わって、疲れ果てぐっすり眠りにつきました。

 

スポンサーリンク  

ピロートークエピローグ

f:id:tosakax:20190129114340j:plain

良い感じの画像がなかったw

どうだった?←

ということで、8年の時を経て合体出来た僕。

 

今年は家族を大事にすることを目標にしているので、しっかりと一家の大黒柱として奥さんを安心させてあげたいと思っています。

ちなみに事後、土日も休日出勤が当たり前の今の会社への奥さんの不満が凄くなっています()

 

今まで見たことがないくらい寂しそうな顔をしている奥さんを置いて、出社することになる最近です。

奥さんの僕への依存性が高まってしまってるのは少し不安ですが…。

これがあったから、なるべく早く転職してあげようと思っている僕でした。

どちらにせよ子供が出来たらゲーム業界から足を洗おうかなと。

 

レスで悩んでる旦那さん。

怖いだろうけど一度チャレンジしてみて欲しい。

夫婦生活が変わります。

 

今まで以上に奥さんを大事に想えるし、家族にとって悪いことじゃありません。

失敗したって良いじゃない。トライすることが大事なんです。

 

ミスは2人でカバーして行けば良いと思うんです。

今回のことで僕は、そう学びました。

 

これからどうなるか、まだ分からないけど。

僕も夫婦2人で頑張ってみようと思ってみます。

 

無茶で無謀と笑われようと

意地が支えの喧嘩道!

壁があったら、殴って壊す!

道がなければこの手で創る!

心のマグマが炎と燃える!

超絶合体グレンラガン

俺を!俺達を誰だと思っていやがる!

 

どうも!胃もたれ沢 吐瀉夫でした!

(土日も深夜まで仕事で奥さん寂しがってるので、休みを取り今日は夫婦で過ごします!)