胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

アラサーのエンタメ系社畜が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

ところで皆はホワイトデーは何をあげたん?

オッス!オラ吐瀉夫!

皆はホワイトデーのお返し、何をあげたん?

ちなみに僕はバレンタインデーは奥さん以外から何ももらえなかった非モテ系男子!(32歳!)

つまり奥さんにだけお返しすれば良いから気分が楽です。

というかバレンタインデー当時、無職だったから会社の人に義理返しもいらないし。

そんな僕ですが、まぁちゃんとホワイトデーはお返ししたいし、どうせプレゼントするなら喜んでもらいたいなと言うことで、少しだけいい感じにしたいなと。

アクセサリーとかバッグとかじゃないですよ?

お小遣い制の僕は(なんなら今のお小遣いゼロでブログの収益がお小遣いでカツカツ)いわゆる後に残らないもの系でホワイトデーはお返しします。

ちなみにバレンタインに奥さんからもらったのはあんま美味しくない手作りガトー・ショコラでした。

大事なのは気持ちだよね!

 

あと、これはプレゼントを選ぶ時もそうなんですが、あんまり相手の好みばっかり考え過ぎちゃうのは良くないと思っていて、悩んだ場合の最終的なジャッジは自分の好みに委ねるようにしています。

僕と趣味が合わないほうが悪い!

大事なのは気持ちだよね!

スポンサーリンク  

ホワイトデー当日にプレゼント選び

ホワイトデーのプレゼント選び。

あれも欲しい。これも欲しい。もっともっと欲しい。

ということで今年のホワイトデーにプレゼントを購入しなきゃと思い立ったのが3月14日…ホワイトデー当日。

前日も前々日も24時近くに帰宅した僕は残業続きで限界です。

おかげでこのブログも今、会社のオフィスで昼休みに書いています(笑)

 

その状況でプレゼントを仕事帰りに買うことは不可能と判断。

当日の昼休みに買い出しを決行。

先にご飯を10分で済ませました。

 

まずはオフィスを出て、近所の整骨院でマッサージを受けました。

いや、疲れてたんですよ。残業で。マジで。

これで1時間の昼休みのうちの30分が消費。残りの昼休み30分を使って買い出しをせねば…!

 

まず最初に向かったのは某有名デパート。

その地下のギフトショップフロアへ向かいました。

比較的、年か収入が高い人が多いのがデパートですが、ホワイトデー当日ということで若者もちらほら。

 

あ、プレゼント選びとか言ったけど、行く店はもう決めてたんですよね。

奥さんはチョコレートが大好きで。バレンタインシーズンはチョコの特設コーナー見ながら食べたい食べたいうるさいんですよ。

なんでバレンタインチョコを俺がお前にあげなあかんねん!

そう思いながら過ごす毎年です。

 

しかしながら…やっとお前にこの黒くて硬いイチモツを食わせてやれるぜ…!

ということでホワイトデーのメインプレゼントはチョコレート!

しかもMorozoff(モロゾフ)さん!

 

GODIVA(ゴディバ)さんじゃ、うちの奥さんは駄目なんです。

ゴディバさんも美味しいけど、モロゾフさんが嫁的ナンバーワンチョコレートブランドなのです。

 

ところでモロゾフさんって、日本にやってきたモロゾフさんが立ち上げたお菓子メーカーなんだけど、創業者モロゾフさんは途中で追い出されてるんですってね!

日本人怖い!

 

モロゾフのロゴ

至高のモロゾフさん

ということで、デパ地下につくなり一目散にモロゾフさんを探す僕。

すぐに見つけましたよおしゃれなロゴを。

 

店頭のショーケースに入っている商品の中から、お手頃で見栄えの良さそうなのを探す。

その時間5秒(悩んでも仕方ないし、俺が食うものじゃないし

大事なのは気持ちだよね!

 

ということでめでたく僕のお眼鏡にかなった商品はこちら

モロゾフ フェイバリット

Morozoff Favorite

英語でかっこよく発音してみました。

どうですか、高級そうで美味しそうでしょう。

32個入りでお値段1700円ほどと素敵価格!食いしん坊の奥さんでも喜んでくれること間違いなし!

 

こちらを購入して、店を出た僕は次の店に向かいました…。

そう、それは花屋!

スポンサーリンク  

お花を買うよ

まず、男性諸君に言いたい。

女性は男性の想像以上にお花を喜んでくれるのだ。

これは間違いない。本気でそう思う。

ただし、そんななんの足しにならないものなんかいらないという女性もいるのは確かなので、そういう方がパートナーの人はその…なんか…あの…うん、ごめん。

 

 

僕のこの経験則は去年学んだばっかりのものですが、バカの一つ覚えのように今回も実施(笑)

さっそくオフィス近くの花屋さんの店頭で、いくつかホワイトデー向けにあしらわれた花を見る。

 

その時間10秒(悩んでも仕方ないし、俺は花に興味ないし

大事なのは気持ちだよね!

ピンクのバラに目が止まった

ピンクのバラに目が止まった

目に止まったピンクのバラの鉢植え…っぽいやつ(呼び名がわからん)。

どうせなら、しばらく楽しめるのが良いなと思ってチョイス。

2000円で小銭が帰ってくるお値段で購入。

 

そして、最後に…もう一個!

ジブリ大博覧会

ジブリ大博覧会

兼ねてから一緒に行こうと言っていたジブリ大博覧会が本日、2019年3月15日より始まるのだ!

3月14日までは前売り券がコンビニで買えるため、少しだけお得だし二人分一緒に買っとこうと思って購入。

 

ジブリ大博覧会チケット

ジブリ大博覧会チケット

大人一人:1200円(当日1400円)×2枚

 

こちらを購入して、オフィスについた頃には1時間を優に超えてました( ˘ω˘)スヤァ

ちなみに案の定、仕事が終わったのは23時を超えた頃でした…。

スポンサーリンク  

いざプレゼント渡し

仕事から帰ったのは結局23時半を回った頃で、マジでギリギリのホワイトデープレゼントとなりましたが、帰宅するなり奥さんにホワイトデープレゼントを渡しました。

吐瀉夫から2019ホワイトデープレゼント

吐瀉夫から2019ホワイトデープレゼント

奥さん大喜びしてくれたよ! 

ずっとチョコの匂い嗅いでた。

ちょっと引いた。

 

そんなにチョコ好きなんだね…w

花もかなり喜んでくれて、いつものお返しより一つグレードの高いお返しが出来たなと。

喜んでくれて何よりだぜ。

 

もし、まだホワイトデープレゼントをお返しできてない男性諸君いましたら、お花はかなりオススメですよ。

この機会に、日頃の感謝を伝えましょう!