胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ゲーム業界で働く社畜の僕が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

配属3週間ワイ、正式にリーダーになるけどちょっと心配

オッス!オラ吐瀉夫!

今年転職して、本配属されて3週間のアラサー社畜だ!

www.imotare.com

 以前、記事してたコチラの事なんですが…

遂に本日、正式に決まりました(汗

f:id:tosakax:20190217223823j:plain

決まっちゃった

正直、ちょっと厳しいなぁっていうのが本音です。

ぶっちゃけ、現場の作業員としての僕のレベルは一般社員と比較してもそんなに高いものではなく、現時点での研修進捗は通常の研修スケジュールに比べて、レベル高い研修内容を当てられてなんとかこなしているものの、現場で立ち回れる要領にまではまだまだだなと感じています。

ほんとダメ野郎です。というか同じ職種に6年ほど前携わっていた時もダメダメだったんですよね…。

だから違う働き方を見つけ、そちらで評価してもらって何とかやり過ごしていました(笑)

スポンサーリンク  

僕の方からも上司に「このまま続けても他メンバーのレベルにたどり着くことは無いと思います」と伝えています。

実際に上司からは、理解度は高いが対応速度はそこまで高くないという評価を頂いています。

僕って集中力の続かない悪ガキなんですよね…。だから集中して作業を沢山こなすのが苦手なんです…。

すぐサボるし、すぐフザケちゃう。

でも気持ちの切り替えとかそういうのだけは超早くて、メンヘラみたいって言われます(笑)

f:id:tosakax:20190225222125j:plain

席も汚いと言われている

しかし、チーム創立時からの初期メンバーの先輩達を差し置いて、今回改めてリーダーに僕が選ばれた理由はこちらでした。

  • 問題解決能力の高さ
  • 組織の課題を見つけ出す力
  • 高いコミュニケーション能力で周りを巻き込んでいく力

スポンサーリンク  

問題解決能力はそもそも企画職で磨いてきた能力でしたし、課題を見つけ出す力は新人だから余計に、現状の組織の問題に目が行くのもあり、配属早々に問題点をガンガン共有して改善案を提案していました(めんどくせぇ新人だよホント…)。

それを踏まえて、上司の上司から打診を受けました。

 

僕としては現場で活躍できるタイプじゃないから、マネジメントと組織運用で貢献出来る方が助かるのですが、実際のメンバーはどう思っているのか聞いてみたところ、実は既に他のメンバーに確認および、「吐瀉夫さんを次のリーダーにしようと思っている」旨の話をしていたそうで。

f:id:tosakax:20190316104758p:plain

現リーダーは女性(年下)なのでドキドキ

皆、「吐瀉夫さんになら任せられる」と仰ってくれているそうで(嘘じゃないよね?)、現リーダーからも「私より吐瀉夫さんの方が上手くまとめられるし、問題を解決できる」とのこと。いやいやそんなありがとうございますデヘヘ。

それならば「謹んで受けさせていただきます」と返答させてもらいました。

 

現リーダーともミーティングし、「自分が異動する前に吐瀉夫さんが来てくれて良かった。安心して異動できます」とまで言っていただいて、なんでこんなダメ野郎をそんなに評価してくれるのか…下ネタばっかり言ってて中学生呼ばわりされているのに()

f:id:tosakax:20190129114340j:plain

だって楽しいんだもん☆

忙しい現場だけど、皆良い人で、本当にチームメンバーを幸せにしてあげたいなと思える良い組織です。

現場で役に立てないからこそ、効率化・組織の健全化で皆にもっと楽しく仕事出来るようにしたいなと思っています。

自分のダメなところを理解してもらった上で、良いところを評価してもらえて嬉しい限り。

スポンサーリンク  

ただし、一つ問題があり僕の研修はある程度終わったものの、十分に一人前じゃないのでこのような体制になります…

f:id:tosakax:20190408231520p:plain

組織図

他にも関わるメンバーはいるんですが、僕の研修まわりはこんな感じになります。

先輩であり部下であるB先輩から仕事を教えてもらいながら、上司として振る舞っていかなければならない状態。

こういうのは初めてなので、上手く立ち回らなきゃいけないなぁと思っています…。

 

とりあえず、部下より早く帰るなんてことは僕の社畜魂が許さないんで、しばらく残業を頑張ろうと思います。

不安だけど!こんなに認めてもらえてるし…

ダメ野郎だけど!!自分の武器でやったるど!!!

仕事が「速いリーダー」と「遅いリーダー」の習慣 (Asuka business & language book)

仕事が「速いリーダー」と「遅いリーダー」の習慣 (Asuka business & language book)

 
シンプルだけれど重要なリーダーの仕事

シンプルだけれど重要なリーダーの仕事

 
最高のリーダーは、チームの仕事をシンプルにする (単行本)

最高のリーダーは、チームの仕事をシンプルにする (単行本)