胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

個人的名作4コマ漫画「ぱペットレボリューション」がオススメ過ぎるので語る

 

おっす!オラ吐瀉夫!

 

GWはどこにも出かけず

ひたすら仕事をしてたスーパーサラリーマンだぞ!

 

ところで皆さん、

「ぱペットレボリューション」という漫画をご存知ですか?

 

恐らく殆どの方が知らないと思うのですが、

知る人ぞ知る名作漫画でして…

 

今回この漫画について語らせてくださ…

語らせろ!!自分のブログだし!!

 

すみません、取り乱して語気が荒くなりました。

軽くどんな漫画かを説明させていただきます。

 

■タイトル

「ぱペットレボリューション」

※通称「ぱぺレボ」と言います。(僕だけ?)

(レビュー内容悪くないのに星が少ない謎)

 

4コマ漫画家 真伊藤先生 の作品です。

※後に真伊東に改名

 

今は無き雑誌

「月刊マガジンZ」にて連載されていました

『月刊マガジンZ』(げっかんマガジンゼット)は、講談社が1999年から2009年まで刊行していた漫画雑誌。
Wikipediaより引用

 

内容としては、高校を中退しているフリーターの

主人公 コータの右手にひょんな事から寄生した宇宙人エー吉の二人を中心に

コータの友人カズマくん、後輩女子エリカ、その友達マキといった

ゆるい仲間たちとの日常を描いた物語なんですが

 

最近流行りの日常系のような4コマではなく、シッカリとしたギャグとダジャレで笑わせに来る正統派4コマ漫画!

試し読みはこちらで出来ます!

 

そして個人的に好きな要素として萌え要素があまりなく、

デフォルメしたキャラというよりは頭身の高い絵で描き込まれてるのが好印象です。

 

 画力もギャグセンもレベル高い!

そして魅力的な登場人物!

 

日常系4コマも好きなんですが、勢いのあるギャグで笑わせに来るので

クスッと笑わせる日常系4コマと比較して、

ブハッと笑えるタイプの笑いに特化した4コマであるのが僕がハマったポイントです。

 

更に いわゆる4コマ漫画となる作品ですが、

特徴的なコマ割りがありまして…。

 

基本4コマ漫画って1ページに同じサイズの4コマのネタが

左右1本ずつ乗ってると思うんですが、

 

「ぱペレボ」は左右1本ずつであれば、5コマにもなることがあり、

4コマだったとしても、各コマの大きさが変化するタイプの漫画です。

 

変則型4コマ漫画ということですね。

そしてさらに各話の最後のページだけ1ページをフルに使って1話を締める。

 

といった少し特徴的な漫画です。

 

なので、1ページ2本のネタを読み進めた後、

キャラクター達の世界観を押し出した1ページ漫画で締めてくれるので

最後はほっこりするんですよね。本当にこのスタイルが素敵。

 

友達が少なく、高校にも行かず無気力にダラダラのんびりしているコータ

寄生したエー吉は最初こそ攻撃的でしたが、次第に良き相棒として、

コータの想い人エリカとの関係を進展させようとフォローしたり、

エリカも学校をやめた先輩であるコータと仲良くなろうと努力したり、

そんな三角関係(?)をカズマくんやマキが見守りつつ、

部活仲間やエー吉の宇宙人仲間が現れ、物語を盛り上げていきます。

 

魅力的なキャラクター達の笑える&のんびりライフと

時に勢いのあるギャグがとても大好きです。

 

ちなみにこちら…Amazonで購入出来るマガジンZ版の単行本は
第一巻のみの刊行(しかももう絶版)だけで全話収録されていません。

※中古本のみの取扱となっているようです。

 

僕も連載終了後、ひたすら2巻が出るのを待ちましたが、一向に出ませんでした…。

マガジンZ編集部を呪ったほどです。

 

そして2巻が出ることなく2009年にマガジンZは廃刊…。 

(ぱぺレボ1巻が出たのは2002年)

 

それもそのはず、月刊にも関わらず毎月8P…たまに4Pなんてこともあるような漫画で、編集部も力を入れていなかったのでしょうね…。

 

王ドロボウJING(KING OF BANDIT JING)目当てでマガジンZを買っていた僕も

何百ページとある誌面の中でぱぺレボを発見したのは最終回直前でした(笑)

 

しかし、コミックが出ない…どうする?

マガジンZの過去分を購入するにもかなりの金額になりそうだし…

 

そこで僕が頼ったのは、復刊ドットコムです。

復刊ドットコム(ふっかんドットコム)は、株式会社復刊ドットコム(旧ブッキング)が運営する、絶版になった書籍復刊させるWebサイトおよびオンライン書店である。2000年5月24日にサービスが開始された。

Wikipediaより引用

既に僕と同じ気持ちの人が復刊ドットコムで

ぱペットレボリューション2巻の発刊をリクエストしていたのです。

※そのリクエストはこちら

 

 ここで投票し待ち続けていたある日…願いは叶いました…!

コミックパークさんにて、単行本化されなかったページを含め、

1巻の内容を網羅した292ページの完全版(第1巻は145ページ)として

受注生産型にはなりますが

 

完全版ぱペットレボリューションが発売されました。 

※こちらから注文できます。

 

この時ほど、漫画本の発売に喜んだことはないと思います。

そのくらい好きだったんですね…懐かしい。

 

またこの漫画は僕の兄や弟も大好きで、

コミックパークさんから

兄1冊、僕2冊、弟1冊それぞれ注文したほどです(笑)

 

三人共、ぱぺレボのネタをほとんど暗記しているので

兄弟での会話のほとんどがぱぺレボのネタを盛り込んだ会話になることも多々。

 

どうですか

気持ち悪いでしょう(笑)

 

や、ホントに大好きなんですよ…少しでも気になる方、是非試し読みして下さい…!

 

僕の人生の中で一番大好きな漫画でバイブル。

それがぱペットレボリューションです。

 

余談ではありますが、

一度、真伊藤先生にファンメールを送ったところ

僕の名前入りのコータエー吉エリカのイラストを送ってくださってもらったことがあります。

 

ここに載せて自慢したくらいですが、

もはや、家宝なので墓まで持って行きます…!

 

真伊藤先生、本当にこんな素晴らしい作品を

描いてくださってありがとうございます。

 

最近、作品を見る機会があまりありませんが

どんな形でも良いので、またいつか先生の作品が見れることを楽しみにしています。