EMOLOG

ゲーム業界で働く社畜の僕が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

愛猫のためにキャットウォーク付きTVボードを買いたい

当記事のリンクには広告が含まれています。

オッス!オラ吐瀉夫!

最近テレビの買い替え(65インチあたり)を検討しているんですが、同時にキャットウォーク付きのTVボード選びについても悩んでいます。

 

大画面テレビを選んだ理由

我が家のTV

最近の映画やドラマ、ゲームを大画面で楽しむことに憧れていたため、ついに65インチのテレビを購入することに決めた。お金貯めなきゃ…。

今、AmazonでSONYのブラビア65V型(2023年モデル)が41%のタイムセールで11万千円(ブログ投稿時)なのでめっちゃ気になる…しかし対応するTVボードをちゃんと探してからにしたい…涙

https://amzn.to/3WatM8N

安すぎない??

画面が大きければ大きいほど、映像の迫力と臨場感が増し、リビングのエンターテインメント空間が一段とグレードアップするのは間違いない!

特にアクション映画やスポーツ観戦では、まるで現場にいるかのような臨場感を味わえるのだ!

 

せっかくリビングの壁が余ってるし、大きくしたいなと。

だが、大画面テレビの選択には慎重さが求められる…。なぜなら、それに見合う設置場所と家具が必要だからである。

 

ちなみに今使ってるTVはゲオで買ったハイセンスの凄く安いやつです(笑)

www.imotare.com

 

キャットウォーク付きTVボードの必要性

壁結構余ってるんだよね

僕の家には愛猫たいちがいるため、キャットウォーク付きのTVボードを選びたいと考えています。

猫は遊び心が豊かで、特に高いところに登るのが好きな生き物。

そのため、キャットウォークが付いている家具は、猫にとって理想的な遊び場となるはず。

特にたいちは最近デブ大型化し過ぎてて…8kgを超えてるんですよ…。

縦の運動をさせてあげたい…!

しかし、これを実現するためには、テレビの設置とキャットウォークの機能性を両立させる家具を見つけなければならない!

 

サイズと機能性の両立

まず考慮すべきは、65インチのテレビに対応するサイズのTVボードが存在するかどうかである。

大きなテレビを支えるためには、TVボードがしっかりとした強度と安定性を備えている必要がある。

加えて、キャットウォークの設計がしっかりしていることも重要。

 

猫が遊ぶスペースが十分に確保されていなければ、せっかくのキャットウォーク付きTVボードも役に立たない。

また、キャットウォークの配置や高さも考慮する必要がある。

猫が安全に登り降りできるような設計でなければならないし、キャットウォークがテレビの画面を遮らないように配置されていることも大事。

これらの要素を全て満たすTVボードを見つけたい。ってかあるの?w

 

デザインの重要性

こういうの欲しい

次に重視するべきはデザイン。

ゲーミングチェアを選ぶときもそうだったが、部屋のインテリアに調和する落ち着いたデザインを探しています。

ゲーミングアイテム特有の派手なデザインではなく、シンプルでモダンなものが理想。

部屋全体のコーディネートを考えると、家具一つ一つのデザインが非常に重要になる。

 

特にリビングは家族と共に過ごす場所であるため、落ち着いた雰囲気を保ちたい。

そのため、TVボードも他の家具と調和するようなデザインであることが望ましい。

例えば、木目調の落ち着いた色合いや、モダンなガラス素材を使用したものなど、部屋全体の雰囲気を壊さないデザインが良い…!

 

候補商品の比較

いくつか候補商品をリストアップしてみたが、それぞれ一長一短がある。例えば、ある商品はキャットウォークが充実しているが、テレビのサイズに対応していない。

別の商品はサイズはクリアしているが、キャットウォークの設計がいまいちだったりする。このように、どれも一長一短であり、なかなか決定に至らない。

特に重要なのは、テレビの重量とデブなたいちを支える強度と、猫が安心して遊べるキャットウォークの安全性!

また、収納スペースも考慮する必要がありますね…。

リビングには多くのAV機器や小物があるため、これらを収納するスペースが十分に確保されていることも重要。

最終決定への不安

正直なところ、まだ決めかねてます。

65インチのテレビを購入すること自体が大きな決断ではあったんですが、それに合うTVボードを見つけるのはさらに難しい。

猫も快適に過ごせる環境を整えたいという思いと、実用性を兼ね備えた家具を選ぶとなると、見つからないのであればTVサイズの変更もやむを得ないか…;

 

購入後のメンテナンス

さらに、購入後のメンテナンスも考慮する必要がある。キャットウォーク付きTVボードは、猫が頻繁に使用するため、傷や汚れが付きやすい。

そのため、掃除がしやすい素材や構造であることが大事だと考えてます。

 

気になってるキャットウォーク付きTVボード

いくつか実際に存在する候補商品を紹介する。

  1. LOWYA ロウヤのTVボード: キャットウォークとしての機能が充実しており、猫が自由に遊べる設計になっている。デザインもシンプルでモダンなため、部屋のインテリアに調和しやすい。ただ50型までっぽい;

  2. 壁面収納テレビ台 ハイタイプ: 価格が比較的手頃で、デザインも良い。キャットウォークの配置や高さも調整可能で、猫が安全に遊ぶことができる。しかし、収納スペースが少ないため、AV機器の配置に工夫が必要かもしれない。そして43V型まで…

いやーどれも小さい…

 

まとめ

キッチンからももっとTVを見やすくしたい

もう少し調査を続けて、理想のキャットウォーク付きTVボードを見つけるために努力するつもりです。

65インチのテレビに対応し、猫も快適に過ごせる環境を整えることができるTVボードを見つけることが目標。

でもあるかなぁ…?

同じように悩んでいる方がいたら、ぜひコメントやアドバイスをいただけると嬉しい。

皆さんのおすすめの商品や選び方のポイントなど、教えてもらえると非常に助かります!

情報交換を通じて、より良い選択ができるようにしたい…