胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【激安液タブ】3万円台で買える液タブ『XP-Pen Artist15.6』の評価【購入レビュー】

 

オッス!オラ吐瀉夫!

8月22日に書いたこちらの記事 

こちらで紹介していた

Amazon価格:¥37,999
※当ブログ執筆時の価格で変動することがあります 

XP-Pen Artist15.6買っちゃいました

f:id:tosakax:20180826072731j:plain

興味津々な太一

ええ、実はあの記事を書いた翌日の朝には注文。

24日金曜の夕方には到着。

25日開封しました。

 

所感含め、開封の儀からレポートします!

いざ開封 

f:id:tosakax:20180826073846j:plain

ひゃー大きい!!

開封すると、大きなディスプレイが目に入ります。

これが…液タブ…!(ガンダムのイントネーションでお読みください)

コンパクトにまとめられた包装で親切

f:id:tosakax:20180826073835j:plain

液タブ本体と茶色の箱しかありません

結構ごちゃごちゃしてますが、電源アダプタの変換コネクタがEU仕様などのものが3種類ほど付属しているため。

実際は延長ケーブル、ライトニングケーブル接続用ケーブル、3in1ケーブル、スタイラスペン、ペン立て、クロス、マニュアル、ドライバCD、手袋のみです。

なんとスタイラスペンが2個(2種類)ついてきます!

どうやら発売当初に同梱されてるペンタブでは、ペンタブにしっかりフィットしてくれないようで、フィットするペンタブが追加されたようです。

軽くデスクにセットしてパーツも出してみた

f:id:tosakax:20180826073823j:plain

見やすく乗せてみた

ちょうどいいサイズ感の液タブで助かる…!

デスクが狭いんでジャストフィット!!

 

あ、気をつけてもらいたいのが3in1ケーブルの赤USBは延長ケーブルを繋げて、そこから電源アダプタに接続して使ってくださいね。

 

XP-Pen Artist15.6 接続図

XP-Pen Artist15.6 接続図

これを誤ってPCに接続すると壊れることもあるそうな。 

f:id:tosakax:20180826073810j:plain

後なんだかカッコイイ手袋も

こんな手袋もついてました。

弓道でこういうのありませんでしたっけ笑

手汗が酷いんで助かる。

セットアップ

f:id:tosakax:20180826075059j:plain

いざセットアップ!

 

・取説記載のURLにアクセス。最新のドライバとマニュアルをDL。

・ドライバのインストール。

・USB接続して、電源アダプタに挿して、それをコンセントに挿す。

・そして残るUSBケーブルとHDMIケーブルをPC本体に挿す。

・ほんで電源入れる。

 

使い方はコレだけですw

すぐに画面が写りました。

 

ディスプレイの拡張or複製設定はお好みかなと。

色味の確認をしたいなら複製設定で、メインモニタで確認しながら描くのが良いと思います。

 

僕はまずは気軽に描きたかったので、メインモニタの下に液タブが来るように拡張設定しました。

保護シートを貼る

f:id:tosakax:20180826075623j:plain

安いとは言っても、すぐに3〜4万円をぽんぽんと支払えるようなブルジョワではないので、庶民らしく保護フィルムを貼ります(笑)

 紙のような書き心地とのことだったし、こちらを選択。

 

というか、他にこの液タブ用の保護フィルムがなかったんですけどね(失敗して空気入ったけど)

 

ほんで、難なく貼り付けが終わったので、実際に描いてみました(失敗して空気入ったけど)

XP-Pen Artist15.6を使ってクリスタで描いてみた感想評価

f:id:tosakax:20180826080415j:plain

CLIP STUDIOことクリスタを我が家では利用しているので、こちらで使用。

まずは最初に、キャリブレーション(位置の調整)が必須だなと感じました。初期設定のままだと結構ズレがあったので。

それと僕の場合はクリスタのペイントを使ってるのですが、こちらもツール側で設定しないと使えないです。

と言ってもほとんど1,2クリックするだけなので、このやり方ちょっとまとめて追記しますね。 

傾き検知機能がないのでペンをぐっと倒して描くと、描画点と少しズレがあります。

また、ペン先で触れた箇所に対し、ガラスを一枚挟んだ向こう側で描画されるので若干ズレてるような感覚を最初は感じるんですが、追従性は悪くないし、すぐに慣れます。

ツール側の手ブレ補正を少し上げてやると、良いかなと。

感想まとめ

f:id:tosakax:20180826080918p:plain

イラスト

5分ほど描いてみた絵。結構、雑なのでご容赦w

最初は若干のズレに戸惑うものの、すぐに慣れるのでペンタブ入門用には最適だと思います。

Wacomの板タブをずっと使ってた時代から、5年ほどのブランク持ちの僕なので、すんなりと入れました。

それにしても感動です。こんな安く液タブが使えるだなんて…。

拡張モニタとしても使えますし、個人的に万々歳w

ペンタブ2個同梱してくれたり、化粧ケースも気を使ってたりと、流石に液タブを多数リリースしている会社なだけあって気配りが効いてます。

いくつか絵を描いたら、お絵かきブログを作ってみようか検討中です。

(そもそもこのブログがカオスなので、ここでも良いんだけど)

 

※追記:サクッとまた描いてみました

 

その他の関連記事はこちら!

こちらの記事もどうぞ!