胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ゲーム業界で働く社畜の僕が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

2万円台の液タブ『XP-Pen Artist15.6』で描いた落書きイラストを晒してみる

 

f:id:tosakax:20200228220954p:plain

オッス!オラ吐瀉夫!

以前書いたこちらの記事で購入した液タブ『XP-Pen Artist15.6』で、最近日々落書きをTwitterで投稿していたのですが、せっかくですしブログの方で少しずつ投下しておこうと思います。

液タブ『XP-Pen Artist15.6』で描いた落書き①

ということで、描いた落書きを投下していきます。

f:id:tosakax:20200228214953j:plain

冬の寒い時期に描いてみました。

パキパキした色塗りと線画が好きなので、マフラーの質感が全く出ていないところが見どころです()。

液タブ『XP-Pen Artist15.6』で描いた落書き② 

f:id:tosakax:20200228215137j:plain

2月12日がブラジャーの日だったので、描いてみました。

女の子を描くのが苦手なので、おねだりする側です。

悔しくてたまらない…自分で可愛くてエロい女の子が描けたならば…。

液タブ『XP-Pen Artist15.6』で描いた落書き③

f:id:tosakax:20200228215330j:plain

僕が一番好きな構図はこういう前後に人物がいるヤツです。

なんとなく物語性が生まれて、いい感じに見える気がして好き。

赤目も好き。

 

とまぁ、液タブでつらつらと描いてきた落書きをあげてみました。

引き続き、お絵かきを続けて成長したいなと思います( ˘ω˘)スヤァ

購入検討してる人に、少しは参考になればと思います。

 

また、環境周りで言うと折りたたみスタンドがあるとグッと描きやすくなるのでオススメしておきます。

ちなみに、こちらで紹介していた液タブXP-Pen Artist15.6なんですが、現在Amazonでクーポン配布中です。

Amazon価格:¥32,980
※当ブログ執筆時の価格で変動することがあります  

f:id:tosakax:20200228214636j:plain

さらに15%クーポンがついてくるので

28,033円!

ということで…ついに2万円台に突入!

僕が買った頃は3万円台だった『XP-Pen Artist15.6』がついに…(喜んで良いのか複雑だよ)。

 

この液タブ『XP-Pen Artist15.6』。

それでも高いという方には下記も選択肢としてあるかも知れません。

1万円台の入門機もあるよ!

XP-Pen Artist12 

Amazon価格:¥21,998
※当ブログ執筆時の価格で変動することがあります 

更に安くなる

そして更に15%OFFクーポン配布中!! 

21998円の85%は18698.3円…

ついに2万円を切るか…凄い時代になったものです。

サイズは一回り小さいですが、液タブ入門機としてはありかなと思います。

 

なお、お絵かきソフトはCLIP STUDIO PAINTが今は主流とは思いますが、HOW TO本としては下記がオススメ。

こちらは2つとも、書籍版の半額で電子書籍(Kindle)版が購入可能。

もしくはKindle Unlimitedに加入すると、上の2冊は読み放題対象なのでKindle Unlimited1ヶ月の利用料980円を考えると元を取れます。

Kindle Unlimitedは初月無料なので、お試しに読んでみて良いかも知れません。

スポンサードリンク

※Kindle Unlimited対象作品は変更になる場合があるので、ご注意ください

 

その他の液タブ関連記事はこちら!