胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

アラサーのエンタメ系社畜が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【カップ麺】『ペヤングホルモン入り焼きそば甘辛味噌味』を食べてみたァ!旨ァ!【実食レビュー】

オッス!オラ吐瀉夫!

皆様お待ちかねの吐瀉夫も久しぶり!ジャンク飯!カップ麺レビュー!

写真だけ撮ってるけど、記事に起こすのが面倒でね!あっはっは!

ということで、2019年3月18日に発売されたばかりのペヤングの新作を食べてみたので、ご紹介しちゃうぞコノヤロウ!

スポンサーリンク  

新商品『ペヤングホルモン入り焼きそば甘辛味噌味』

ペヤング ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味

ペヤング ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味

カップ麺では珍しい乾燥ホルモンを入れたやきそばです。
甘辛味噌味が絶品の味わい!

メーカー希望小売価格:185円(税別)
内容量:117g
荷姿:18食×2合わせ
JANコード:49 02885 00540 7
発売日:2019年3月18日

ペヤング ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味  |  まるか食品株式会社

お値段は185円(税別)と、普通のペヤングよりちょびっとだけお高い価格設定。

個人的には、ノーマルのペヤングは味が薄いので、今回の新味の甘辛味噌味はかなり期待…!

スポンサーリンク  

中身はシンプルだが今回のアレンジはいかに…!

かやくとソースだけ

かやくとソースだけ

具材はホルモン入りのかやく、甘辛味噌味のやきそばソース。

むちゃくちゃシンプルですね。このシンプルなアレンジでどうなるのか。

お湯を入れて3分待ちます。

ちなみに原材料はこんな感じ。

■原材料名
油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、みそ、動物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、コチュジャン、香辛料、りんご果汁、米発酵調味料、植物油脂、トマトペースト、食用風味油)、かやく(キャベツ、豚モツ、にんじん)/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、カラメル色素、パプリカ色素、香料、ビタミンB2、香辛料抽出物、ベニコウジ色素

■主要栄養成分表1食(117g)当たり
エネルギー534kcalたん白質9.8g脂質28.2g炭水化物60.3g食塩相当量3.3g

スポンサーリンク  

実食!激辛ENDのような辛さはなく優しい辛さの美味しい焼きそば!

混ぜる前

混ぜる前

ペヤングと言えば『ペヤング激辛やきそば』や『ペヤング激辛やきそばEND』といった激辛アレンジのラインナップが有名な焼きそばですよね。

そんなペヤングの新作に「辛」のワードが入ってれば、そこそこの覚悟をせざるを得ないと思った僕でしたが、良い意味で裏切られました。

甘辛味噌ということで、マイルドな辛み。食欲をそそる甘辛さが美味しすぎる!

これはリピ確定の激押しペヤングですよ!

ちなみにホルモン要素は控えめ(笑)

ペヤング ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味のホルモン

こんなホルモンが4〜5個くらい入ってます

この真ん中の鼻くそみたいなのがホルモン()です。

食感はそんなにコリコリしてません。ちょっと硬めの食感のゴミ肉みたいな。

味は僅かにホルモンです。ホルモンに期待してはダメです。

僕はホルモンがそんなに好きじゃないから期待してなかったのでガッカリすることはありませんでしたが、期待して購入する方はハードルを9割ほど下げて購入するか、「ガッカリしたいな!」という気持ちで是非臨んでいだたければと思います。

その他のカップ麺やきそば記事はこちら!

スポンサーリンク