胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ゲーム業界で働く社畜の僕が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【3万円台を突破】2万円台で買えるオススメ液タブで『鬼滅の刃』の冨岡義勇を描いてみた【XP-Pen Artist15.6】

 

f:id:tosakax:20180826080415j:plain

今回もイラスト描くよ!

オッス!オラ吐瀉夫!

今回は、最近大人気のアニメ『鬼滅の刃』を見て、久しぶりにお絵かきをしたくなり、11/4までAmazonタイムセール中液タブXP-Pen Artist15.6冨岡義勇さんを描いてみました!

XP-Pen Artist15.6で描いてみた

f:id:tosakax:20191103152303j:plain

初カキコ

『鬼滅の刃』自体、週刊少年ジャンプ電子版を数年に渡り定期購読してるので、連載開始当初から読んでいて好きな作品の一つだったのですが、最近アニメ化もあり恐ろしい勢いで単行本も売れてるとか。

アニメを今更初めて見てみたんですが、うろ覚えだった最初の話とか思い出せたし、何よりクオリティ高くてやばい…しゅき…。

そして煉獄さん好きだった僕は、すっかり冨岡さんに乗り換えてしまいました笑

まだアニメ見終わってないんですが煉獄さん出てくるかな…楽しみです。

さて、それでは久しぶりにXP-Pen Artist15.6を起動。

冨岡義勇を液タブで描いてみた

冨岡義勇さんのつもり

実際に初めて「鬼滅の刃」のキャラクター描いてみたんですが、全然似てくれない!(´;ω;`)

義勇さんはこんなんじゃない…それでも1時間弱ほどかかってしまいましたが、なかなか楽しく描けたので良しとしたいと思います(良しとしてほしい)。

あの無表情・無愛想ながらも心根の優しさが描けない…っていうか似てない。

「鬼滅の刃」を知らない人は是非アニメ・漫画どちらもおすすめですので見てみてくんろ!!

アニメはPrimeビデオなら無料で見れるし、Netflixでも見れますんで。

声優に詳しくない僕も興奮の出来!

 

ちなみに今回使用した液タブXP-Pen Artist15.6なんですが、現在Amazonでクーポン配布中です。

Amazon価格:¥32,980
※当ブログ執筆時の価格で変動することがあります  

f:id:tosakax:20200228214636j:plain

さらに15%クーポンがついてくるので

28,033円!

ということで…ついに2万円台に突入!

僕が買った頃は3万円台だった『XP-Pen Artist15.6』がついに…(喜んで良いのか複雑だよ)。

液タブはマジで便利なので購入に悩んでる方はコスパが抜群に良いXP-Pen Artist15.6をオススメします。

また、環境周りで言うと折りたたみスタンドがあるとグッと描きやすくなるのでオススメしておきます。

1万円台の入門機もあるよ!

XP-Pen Artist12 
Amazon価格:¥21,998
※当ブログ執筆時の価格で変動することがあります 

更に安くなる

そして更に15%OFFクーポン配布中!! 

21998円の85%は18698.3円…

ついに2万円を切るか…凄い時代になったものです。

サイズは一回り小さいですが、液タブ入門機としてはありかなと思います。

 

なお、お絵かきソフトはCLIP STUDIO PAINTが今は主流とは思いますが、HOW TO本としては下記がオススメ。

こちらは2つとも、書籍版の半額で電子書籍(Kindle)版が購入可能。

もしくはKindle Unlimitedに加入すると、上の2冊は読み放題対象なのでKindle Unlimited1ヶ月の利用料980円を考えると元を取れます。

Kindle Unlimitedは初月無料なので、お試しに読んでみて良いかも知れません。

スポンサードリンク

※Kindle Unlimited対象作品は変更になる場合があるので、ご注意ください

スポンサーリンク