胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

ASUS Chromebook Flip C101PAレビュー【前編】

 

こんにちは!吐瀉夫だよ!(ニカッ)

 

前回の記事にも書いたように

tosaka.hateblo.jp

ASUS Chromebook Flip C101PAを購入して2日経ったので

改めて所感をレビューしてみようと思います。

f:id:tosakax:20171219085049j:plain

 

まずハードウェア的なところから

 

■液晶

画面表面がグレア、ディスプレイが10.1型WXGA液晶(1280×800)という事もあり

申し分のない画質です。明るさ設定も幅広く対応してて使いづらさは無し。

ベゼルが幅広いが、これは液晶を広げる際に触ったりして誤タップが発生しないような図らいとも思われます。

f:id:tosakax:20171219091011j:plain

また、タッチ反応ついてはサクサク動くのも手伝って、モッサリ動くようなこともなく、とても使いやすいです。

 

■音質

スピーカーは本体底面に設置。

 あんまり期待してなかったんですが、意外に良い。

Spotifyやgoogle musicを再生して重宝してます。

特に、Andoroidアプリ版のSpotifyは視聴時間制限ないので

それが使えるのもナイスです(笑)。

動画視聴も十分に楽しめるため、ベッドでまったりしながら視聴してます。

f:id:tosakax:20171219085847j:plain

 

■ハードウェア

皆さんとくに気になるのはキー入力周りじゃないでしょうか。

17.5mmのキーピッチの採用により、圧迫感なく手が大きい人にも入力ストレスのないデザインかなと。

配列の微妙な違い等はありますが、すぐに慣れるレベルで心配しないで済むものです。

打鍵感も個人的に気に入っています。

f:id:tosakax:20171219091426j:plain

また、ジェスチャー機能などのマルチタッチ対応タッチパッドも使いやすいので

これまでめんどくさがってあんまり使ってこなかったんですが
(ついついショートカットキーに頼りがち)

Chromebookでは積極的に使用している状態です。

 

■その他

やはり、google各機能との紐付きが強く、デフォルトで使えるのは嬉しいですね。

この記事の写真も特に設定することなく、

スマホでリアルタイムに撮影→写真を投稿メニューから「+写真を投稿」をクリック→googledriveを参照しに行くと、スマホで撮った写真が5秒ほどで表示されるので、それを貼り付ける。

といった手順で写真の移動もストレスフリー。

 

 

以下、公式サイトのデザインを意識して…笑

最長 9 時間バッテリー駆動時間

との通り、位置に使い倒せるロングライフバッテリ−。

更には早い充電時間。 

 

15.6 mm薄型

 とMacBook Air顔負けの薄型デザインとそれによって実現される

 

 900 g軽量

1キロを切るこの軽さ。もはやタブレットです(笑)

 

ASUSの回し者と化してしまうくらいに良い製品です…。

マジで良い物買えてしまった…。

 

ASUSのタブレット購入も一時期悩んでましたが、

Chromebook大正解でした。

 

もっと使い込んで、更に便利な使い方をご紹介出来るよう

Chromebookライフを満喫しようと思います!

 

次回は外部接続インターフェースや機能周りのレビューをしようと思いますので

しばらくお待ちいただければ幸いです。

 


※7/16追記 

ちなみに価格comで見た感じ、最安値のお店とAmazonは同じ価格帯なので(今は国内版もかなり安くなってるので並行輸入版と同等)、特にこだわりなければAmazonさんが良いのかなと思います。

f:id:tosakax:20180716113006p:plain

↑国内版は10%OFFやってますね!
左が並行輸入版で右が国内版です。

キャンペーンやセールの情報はブログ執筆時のものです。
購入の際は実際の価格、情報などを確認してください。

また、Amazon.co.jp は各キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。内容をよく確認してください。

※レビュー後編含めその他の記事はこちら!

 

tosaka.hateblo.jp

 

 

tosaka.hateblo.jp

tosaka.hateblo.jp

tosaka.hateblo.jp

tosaka.hateblo.jp