胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ゲーム業界で働く社畜の僕が好きなものや、日々のあれこれを書いたり、気になったサービス・製品のレビューをしたりしてます。

【Amazonタブレット】Fire HD 10をオススメする5つの理由【購入レビュー】

スポンサーリンク  

f:id:tosakax:20200201011113p:plain

オッス!オラ吐瀉夫!

 

今回、激安高コスパタブレットのAmazon Fire HD 10をゲットしたので、感想をお伝えすると共に「Fire HD 10をオススメする5つの理由」としてその魅力をご紹介。

 

高コスパ低価格タブレット

【Newモデル】Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB
 

 

 タブレットといえばネームバリュー、実力ともに「iPad」が圧倒的な人気。

 

しかし、利用スタイルによってはAmazonの激安高コスパタブレットとして評価の高い「Fire HD 10」も優秀と言える点がある。

 

Fire HD 10」は2019年10月30日に2019年モデルが発売。

10.1インチ(1920 x 1200)のFull HD液晶を搭載したタブレット端末。

 

CPUは2.0GHzの8コアとお世辞にも高性能は言えません。RAM容量も2GBと控えめ。

だがしかし!最大の特徴はその価格!

 

プライム会員の場合、税込1万5980円(32GB)で購入出来る。

AmazonのタブレットであるFireシリーズ最上位でこの価格。

 

一方、Apple(アップル)のiPad Proシリーズが10万円近くもすることを考えると、個の価格差は衝撃的。

 

しかしながら、「利用スタイル」次第では「iPad」を購入するよりも断然お得なのは間違いない!

スポンサーリンク  

Kindle読書・動画視聴に最適な10インチのFull HD液晶

f:id:tosakax:20200201002333p:plain

Amazonといえば、電子書籍サービスであるKindleをご利用の人も多いでしょう。

 

もちろん僕もKindleにはめちゃくちゃお世話になっていて、月額定額で電子書籍読み放題のKindle Unlimitedにも加入しています。

 

 

またAmazonといえばAmazon Prime(プライム)会員の人も数多くいるはず。

 

もちろん他にもAmazon Fireタブレット用に多数用意されている動画コンテンツアプリを使ってる人も多いでしょう(僕はNetflixとYoutube)。

 

f:id:tosakax:20200131235339p:plain

 

そんなKindle書籍やPrimeビデオを始めとしたエンタメコンテンツを楽しむのにFire HD 10は正にうってつけ。

 

Dolby Atmos対応スピーカーも搭載している点もGood。

 

僕はFire7を所有していて、知人のFire 8 HDも使わせてもらったことがあるのですが、両機種共にFull HD液晶でないため、Kindle書籍(特に漫画作品)を楽しむ際に小さな文字などが不鮮明になってしまいがちでストレスを感じてしまう。

 

動画コンテンツにおいても、ベッドの上でも迫力十分で楽しめるのは、10.1インチのFull HD液晶のFire HD 10のみ。

Androidアプリも使える

f:id:tosakax:20200201000241j:plain

Fire HD 10買っちゃった☆

実はFire HD 10をはじめとするFireシリーズタブレットは、一定の手順を踏めば「Google Play」ストアをインストールして、豊富なAndroidアプリを使えるようにすることが可能であったります。

 

しかしながら、Amazonのサポートなどを受けられなくなったりするので、自己責任のもとで行う必要があります。

Echo Showのようなスクリーン付きスマートスピーカーになる

最近話題のスマートスピーカー。

 

音声だけで操作出来るものの、返事も音声だけで物足りないことありますよね。

そこでスクリーン付きスマートスピーカーの需要も高まっています。

 

Amazonから出ているのは5.5インチ液晶のEcho Show510.1インチのEcho Show

 

ちなみに前者が9,980円、後者が27,980円。

めっちゃ高い。

 

同じ10.1インチのFire HD 10が1万5980円(32GB)で買えることを考えると…w

 

 

f:id:tosakax:20200201003344p:plain

 

そしてFire HD 10は、ハンズフリーでAlexa(アレクサ)が使えるんですよ。

つまり、スクリーン付きスマートスピーカーとしても利用できるわけです。 

 

Google Home Miniを持っていましたが、液晶に情報を表示してくれるのもあって最近はもっぱらアレクサのお世話になりまくりです。

スポンサーリンク  

充実の豊富なアクセサリー

新登場 Fire HD 10 キッズモデル ピンク (10 インチ HD  ディスプレイ) 32GB

新登場 Fire HD 10 キッズモデル ピンク (10 インチ HD ディスプレイ) 32GB

  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

これだけ高コスパ端末のため売れるわけで、ということはアクセサリーも数多く販売されているわけで。

 

32GBで¥19,980のキッズモデルも販売されており、セットに含まれるAmazon FreeTime Unlimitedなら数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題。

 

絵本、学習まんが、児童書のほか子ども向けアプリ、ゲーム、ビデオが楽しめるそうな。

 

 

ちなみに、純正のカバーが少しお高めで…。

 

僕は今回、こちらのカバーを購入させていただきました!

 

 

Fire7でもこちらのメーカーのケースを使っていて、カバーを閉じれば自動スリープしてくれてて、取り外しがシンプルでしかもお値段お手頃。

 

純正カバー¥2,690に対し、こちらのカバーは¥1,389 !

 

めっちゃ安い&オートスリープ機能もあるのになんと液晶フィルム付きなんですが、この液晶フィルムは使い物にならないと言われてるので、お気をつけて笑

 

僕が購入した液晶保護フィルムはこちら。

 

 

ガラス製のため、気泡が入りづらく、しかも貼り付け失敗してしまった場合には、交換品を送ってくれるとの事。

 

ここまで、Fire HD 10をオススメする5つの理由を記してみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

f:id:tosakax:20200201010016j:plain

 

Fire HD 10を購入してから、ベッドでのダラダラがはかどっています笑

 

皆さんも快適なFire HD 10ライフをはじめましょう! 

 

【Newモデル】Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB
 

 

スポンサーリンク